営業時間 11:30~19:00 営業日カレンダーはこちら

味にこだわった
究極の焼売

戸越銀座の焼売専門店
京都鳳焼売

この度は、京都鳳焼売のホームページにご来店頂き、誠にありがとうございます。
当店は、新鮮な食材にこだわり毎日手作りで焼売を作る戸越銀座の焼売専門店でございます。
フワっと上品な国産豚肉100%のお肉、
京都産九条葱・淡路島玉葱のシャキシャキとした2つの食感、
蒸し上がりの素材が一体化した芳醇で優しい香り、
コクのある旨味、
それでいて、すっきりとした後味。
京都で30年以上中華料理店を営み、試行錯誤を繰り返した鳳焼売は、味はもちろん食感、香り、後味にもこだわった究極の焼売です。
是非、一度ご賞味下さいませ。

戸越銀座駅からのご案内

戸越銀座駅から徒歩1分・戸越駅から徒歩3分
戸越銀座・戸越から鳳焼売への地図

12月の定休日

10日(月)、12日(水)、19日(水)、26日(水)、31日(月)

1月の定休日

1日(火)、2日(水)、3日(木)、9日(水)、16日(水)、23日(水)、30日(水)

サイトのご案内

鳳焼売のこだわり

鳳焼売のこだわり
毎日、店舗で一つ一つ丹精を込めて手作業で包餡しております。
出来る限りお客様に美味しく安全に召し上がって頂くために、お肉や野菜などの原材料の鮮度・品質については料理長自らが、色や香り、触り心地から温度に至るまでチェックした食材を使用しております。

味へのこだわり

味へのこだわり

鳳焼売焼売画像

ジューシーなのに、くどくない。この繊細で絶妙な味を追求し辿り着いたのは、新鮮で良質な国産100%の豚挽肉と極限まで減らしたつなぎでした。出来たてホクホクの焼売を、ぜひお召し上がり下さい。

食感へのこだわり

食感へのこだわり

鳳焼売焼売画像

お客様に食感まで楽しんでもらいたい。口当たりが柔らかく甘みとぬめりが特有の京野菜の代表格「九条葱」と、みずみずしさと甘みのある関西が全国に誇る玉葱「淡路島玉葱」を使い、フワッ、ジュワッとしたお肉の食感と2つの葱のシャキっとした食感のハーモニーをお楽しみいただけます。

香りへのこだわり

香りへのこだわり

鳳焼売焼売画像

国産豚肉、九条葱、淡路島玉葱、そして素材の味を引き立てる下味との一体感が蒸された時に醸し出す上品な香りとコクのあるうまみ。一口食べると、なんとも言えない香りとコクが口の中いっぱいに広がります。

後味へのこだわり

後味へのこだわり

鳳焼売焼売画像

京風中華が他の中華と一線を画すのが、この後味へのこだわりです。鳳焼売もそれを承継し、厳選した素材と試行錯誤を重ねた調理法により、あっさりしていながら後に引く、優しい後味に仕上げました。この、他では味わえない後味を是非お召し上がりください。

お品書き

価格表やアレルギー、原材料につきましては、詳細ページに記載がございます。

鳳焼売では人員の関係上、1日の販売数を1,000個までとさせて頂いております。こちらのご注文フォームでご注文頂いたお客様には、ご注文数を事前にお取り置きさせて頂きます。
お手数をお掛け致しますが、下記ボタンより必要事項をご記入の上、ご連絡頂ければ幸いです。

鳳焼売の歴史

京都では誰もが知る名店、中華料理屋「支那料理ハマムラ」。その初代料理長である高華吉氏が作った名店「第一樓」で、午前中で売り切れてしまうほどの人気があった焼売。他の中華料理屋が行列に並んでまで味を盗みにきた焼売。それが鳳焼売の原点です。
その名店で修業後、京都長岡京の地で30年以上中華料理屋を営みその歴史とともに、食材、味、食感、香り、後味にこだわりを重ねた集大成が今の鳳焼売です。

第一楼の創業者、高華吉氏は第一楼以外にも「飛雲」「鳳舞」というお店をオープンしました。その3店舗が「鳳舞系」という系譜を作り、京都では「盛京亭」系と並んで京都中華の2大系譜となっております。特に「鳳舞系」については、現在では元祖の3店舗は無くなってしまいましたが、そこで鍋を振るっていたお弟子さんが20店舗以上のお店を出しその味を現在まで繋いでいます。

鳳焼売ロゴ画像

弊社のロゴも、第一楼や鳳舞でお客様に焼売を提供する際に三角形の形に置き提供していた事が由来です。ぜひ、京都に訪れた際は鳳や雲、舞のつくお店に行ってみて下さい。

温め方と保存方法

一口で口の中へ入れて、絶対に他の焼売では味わえない口の中に広がる肉汁としゃきしゃきの九条葱のハーモニーをご賞味ください。

お持ち帰りになった際は、必ず冷蔵庫で保存をお願いいたします。また、美味しくお召し上がりいただく為、是非温めてお召し上がりください。冷蔵庫での保存期間は48時間となります。

  • 焼売を冷蔵庫や冷凍庫で保存する

    冷蔵庫保存

    美味しくお召し上がり頂くため、必ず加熱してからお召し上がりください。冷蔵での保存期間:2日

  • 焼売をセイロで温める

    セイロでの温め方

    個数に関わらず、沸騰した熱湯で3分ほど蒸して頂ければ美味しく召し上がれます。

  • 焼売を電子レンジで温める

    電子レンジでの温め方

    500W 6個120秒
    600W 6個100秒
    トレーのまま電子レンジで温めることが出来ます。

  • 焼売を鍋で温める

    その他のアレンジ

    軽く片栗粉をまぶし揚げたり、お鍋に入れたりなど、お客様のお好みに応じてお使いください。

※電子レンジで温める場合、サランラップやキッチンペーパーを上に軽くのせると、より美味しく召し上がることができます。
※電子レンジでは、2個温める焼売が増える毎に20秒ずつ追加して温めてください。

鳳焼売が大切にしていること

お客様を第一に考える

安心安全な食材選びからメニュー選定、ひとつひとつに愛情を込めた調理、心のこもった挨拶、お客様一人ひとりとの心が通った接客に至るまで、鳳焼売はこの言葉に恥じないようお客様第一主義を貫きます。

京都な中華を全国に紹介する

京都では家族で夜ご飯を食べに行くといえば「中華料理」です。鳳舞系のお店では、短い営業時間の中お客様がひっきりなしに来店し開店直後には満席になり、お客様が思い思いの料理を頼まれています。京風中華は、素材の味を活かす出汁を使い素材の味を活かす薄味、後を引く味で老若男女を問わず愛されています。私たちはこの「京都な中華」を全国に紹介していきます。